Q19:テクスチャの明るさが3ds Maxでの見た目と異なる

3ds Maxで、ガンマの設定を調整している可能性があります。REMO ExporterはテクスチャのDDS変換を行う際に、3ds Maxで設定されたガンマの設定の影響を受けます。
まず、3ds Maxの基本設定で[基本設定]ダイアログボックスの[ガンマと LUT]パネルにて、[ガンマ/LUT 補正を使用]チェックボックスがオンになっていると、テクスチャとして貼られていた画像の明るさとExporterで自動変換されたddsテクスチャとでは、明るさが一致しない場合があります。
更に、[ガンマ/LUT 補正を使用]チェックボックスがオンの場合、マテリアルでビットマップイメージファイルを指定する際に、ビットマップイメージ(画像ファイル)自体のガンマを取り込んで使用したり、新しいガンマ値を定義して使用したりできます。 
詳細は、3ds Max リファレンスの ガンマとLUTの基本設定 および[ビットマップ イメージ ファイルの選択]ダイアログ ボックスをご覧下さい。