Q7: ポリゴンの前後関係がおかしい、またはちらつく。

カメラの近接クリップ(near)/遠方クリップ(far)比があまりにも小さいと、デプスの精度が低下するため、ポリゴンの前後判定を間違う場合があります。 これを軽減するためには、3ds Maxでシーンを制作する際に以下のようなことに注意して制作して下さい。

  • カメラの近接クリップの値は 0.0 にしない(必ず 0.0 より大きくする)
  • カメラの近接クリップは必要以上に小さくしない
  • カメラの遠方クリップは必要以上に大きくしない
  • 全く同じ位置にポリゴンを重ねない

カメラの近接クリップと遠方クリップについては、REMO Viewerでも変更が可能です。詳細は、切り替えリストパネルをご覧下さい。